最新記事

カテゴリ

最新コメント

ロックマン/3DSバーチャルコンソール

ロックマン/PSアーカイブス

ロックマン/WiiUバーチャルコンソール

ロックマン/ダウンロード専用タイトル

ロックマン漫画

■ありがひとし先生著、漫画ロックマンシリーズの復刻版
 コミックボンボン増刊号~ブロスコミックス時代の作品を「メガミックス」の方に収録。
 それ以外の新しいエピソードは、「ギガミックス」の方に収録されています。

▼新装版ロックマンメガミックス1

 ロックマン誕生、R破壊指令、メタルハート、復活の死神、ロックマン誕生伝説・前編を収録。

▼新装版ロックマンメガミックス2

 戦士の休日、戦士の宿命、史上最大の敵、ロックマン誕生伝説・後編を収録。

▼新装版ロックマンギガミックス1

 アステロイドブルース、バーニングホイールを収録。

▼新装版ロックマンギガミックス2

 白い悪魔、暗黒の月を収録。

▼新装版ロックマンギガミックス3

 光る明日へを収録。

趣味タイトル

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

月別アーカイブ

アクセスカウンター

FreeSpace

テンプレート弄り中。
DATE: CATEGORY:その他
外が寒すぎる・・・。

旋墜斬

落鋼刃

画像とはまったく関係ないのだが、
先日、マイティスイッチフォースを全門解きまして、
ちょっと全体的にボリューム無さすぎて落胆気味。

きめ細かく動くドット絵や軽快な音楽は素晴らしいけど、
ゲーム中核を担ってるであろうスイッチ切り替えの遊びの幅が狭すぎ。
アクションとして主人公の出来ること少なすぎ。
何より問題少なすぎ。でも、問題が3倍くらいあったら楽しいかも。

アクションパズル問題を解いてるつもりだったのに、
いきなり普通のアクションゲームっぽいことさせられても困る。

ネタに走ったガンマンが200円なら満足だが、
スイッチフォースは500円のボリューム制限から解き放たれてほしい。
ローカライズが寒いのは問題外。


PlayStationR 20th Anniversary | プレイステーションR オフィシャルサイト


PS20周年の傍らで、ひっそりとセガサターン20周年の催しが。
ファミ通でもサターン20周年特集組んでたり、
先日、放送されたゲームセンターCXでも、サターン版のDの食卓をプレイされてました。
電撃 - セガサターン20周年。雑誌の表紙イラストで振り返る名作の思い出【周年連載】



名作トライアル。
今更言うまでもないけど、スマブラも全体的にエアーマン推しまくりですねー。
これでトライアルがエアーマンステージしか遊べないって仕様だったら・・・逆に潔いかな。

『ウルトラストリートファイターIV』アップデートで追加される新機能&新コンテンツを紹介 - ファミ通.com
ワイルドコスチューム、オメガエディション、エディションセレクトのオンライン化、
ウルトラトライアル(AE以降のキャラ用のトライアル追加)、バランス&バグ調整など。

AEキャラのトライアル追加は今更感が強いなぁ。
できれば、ライバルバトル時のモーションもちゃんと作ってくださいぃぃ。
>>なお、本アップデートは2014年12月開催のカプコンカップ後の予定となっている。

NESiCAxLive『スカルガールズ アンコール』ロケテスト開催決定! | 有限会社エムツー
M2が移植担当したアーケード版スカルガールズのロケテスト情報。
家庭用でアンコールから追加されたスクィグリー、ビッグバンド、イライザも居ます。
参戦人数やアシストの自由選択は、アーケードでも同じなのかしら。

SNKプレイモアがPS2アーカイブスに参入、第1弾3タイトル(『メタルスラッグ3』、『KOF'98UM』、『サムライスピリッツ天下一剣客伝』)が配信開始 - ファミ通.com
KOF'98UMは待望のアーカイブス化・・・というより、
今までロードの長いPS1版しか無かったので、ようやく来たって印象です。
アーカイブスの格ゲータイトル枠だと、一番売れてるらしいよKOF'98。

Wii Uバーチャルコンソール11月26日配信タイトル ― 『スーパードンキーコング』3作品、『出たな!! ツインビー』の4本 | インサイド
Wiiバーチャルコンソールで配信終了したスーパードンキーコング1~3が、
WiiUバーチャルコンソールの方で再配信が決定。
Wiiの配信終了の時は「Wiiではもう遊べなくなる?」と思って、
急いでスパドン3を購入したっけ。まだクリアーしてないような・・・。
DATE: CATEGORY:ロックマン
ロックマンユニティ ウッチーのブログ : Wii Uバーチャルコンソールに登場「ロックマンエグゼ2」とは
外伝チックな印象が拭えなかったエグゼ1から、一気に垢ぬけた感のあるエグゼ2。
世界観もジャンルも違うのに、ロックマンシリーズ全体から見ても、
シリーズを代表するタイトル入れてもおかしくない完成度の高さでした。

しかし、エグゼ2で最も可能性を感じたのは、ゲームの出来以上に
本気でユーザー層の世代交代を狙った作品であるという一点に尽きると思います。

プレイ自体は一昨日。

ロックマンエグゼ2を遊ぶちょっと前まで、僕はロックマンX6を遊んでました。
X6はデザインやBGMの体裁だけは上手く取り繕ってて、そこはプロの仕事だと思う一方で、
肝心のゲーム本編に関しては非常に粗が目立つ内容で、
それはもう過去作品の粗とは比較にならないレベルの、超見切り発車なバランスでした。

なにより、過去作品とのリンクを下手に意識したストーリー展開、
人気キャラクターの扱いや、曲の使い回し、安易なアレンジなどは
ファンが買うだろうことを想定しているような露骨さであり
それはそれは悪いゲーム、駄目な続編の見本でありました。
僕も条件反射のごとく、ホイホイ買ってしまいましたよ。

シリーズが大きなプロジェクトになればなるほど、提供する側はファンを意識します。
Xシリーズはファン目線を大事にする余り、大事な部分が抜け落ちてしまいました。

その点からすると、エグゼ2の従来のロックマンファンを意識しないリデザイン、
新しい戦闘システム、過去作とのリンクが薄いストーリー展開などは、
X6に打ちのめされた身としては非常に潔く、革新的に映ったものです。

勿論、過去作品を蔑にするわけではなく、見た目を大きく変えつつも、
初代から根付いた遊びの解釈自体はしっかり受け継がれてます。
特に、序盤に相対するエアーマンの新・旧比較はとても分かりやすく、
初代からエグゼへの翻訳の上手さを感じ取ることができるかと。

エグゼ2はファンに媚びないどころか、下手をするとファンが怒りかねない要素を内包しつつ、
新しい世代に向けたロックマンをしっかり提供できたこと、実現できたことが
ゲームの面白さ以上に大きな意味があったと感じます。

ファミコン~スーファミ直撃世代の自分にとっても、特別な意味あるロックマンエグゼ。
そんなロックマンエグゼ2なのでした。
エグゼ2を遊ぶ前にX6を遊んで、当時の気分に浸ろうみたいな話ではないです。

▼バーチャルコンソール版ロックマンエグゼ2の通信機能に関して


簡単に纏めると、
通信対戦自体は不可能だが、通信対戦時の特典である10枚のチップと、
イベントで配布された限定チップが全て入手可能
オリジナル版と同じ条件を満たせば、ハードモードも出現させることが可能
セーブが消えるなど、致命的なバグも修正されている

通信限定チップはゲーム内にある「つうしん」の項目を選択することで、
容易に入手できる(=バランスが簡単に崩れる)ため、
限定チップの入手及び使用に関してはプレイヤーの自己責任で。


オリジナル版でもプリズムが猛威をふるったし、
バーチャルコンソールに関しては「いつでもバックアップ」が標準装備なので、
場合によっては、そっちの方が強力な武器かもしれない。
いつの時代も自己責任なのだ。


『Mighty No.9』主人公・ベックのデザインがリニューアル! 支援者へのリワード用パッケージデザインも決定 - ファミ通.com
新旧のカラーリング比較画像が掲載されてたのでリンク張る。
リワード用パッケージは、某エグゼを彷彿とさせるデザインですな!
(レッドサン、ブルームーン辺りの頃の・・・つーか、描いてるお方が同じ。)

「大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U」などと連動するamiiboの最新ラインナップが公開。1月にトゥーンリンクやルカリオ,2月にシュルクやソニックが登場 - 4Gamer.net
アミーボ。
発売は2月とゲーム版から二カ月遅れますが、ロックマンもラインナップに入っております。


動画自体は妙に面白いのだが・・・結局、この商品は何をしたいんだろう? という疑問は残る。
一般に普及してるDLCやアイテムが追加される周辺機器を、
フィギュアというジャンルに挿げ替えて売ってるだけのようにも感じるし。

CAPCOM:カプコン ゲームズ - カプコンDLタイトル最前線
上手いこと把握できてないなーと日々感じてたDLタイトルですが、
公式の方でDLタイトル纏めページができてて、とても分かりやすい。
飛竜の位置が気になるけども。(いわゆる、懐かし系ではないんですねぇ)
DATE: CATEGORY:ロックマン
▼コマミソ/攻略本のファイナルストライクのヒット数記録を越えました
ファイナルストライク最大ヒット(暫定)

といっても、究極コンプリートガイドに載ってる方法とほとんど同じで、
シナモンをスパイダーに替えただけ。

ハイパー化エックス、シナモン、アクセルというメンバーより、
ハイパー化エックス、スパイダー、アクセルの方がヒット数が伸びるという、
ただそれだけ・・・。




Wii U|ロックマン エグゼ 2|Nintendo


初移植!
これがエグゼ、ロクゼロにはない有難味!
むしろ、DSの頃に移植してほしかったよ・・・。

前作からスタイルチェンジ、サブチップ、属性パネル、アスタリスクコードが追加され、
流星のロックマンまで脈々と続くエグゼシリーズの土台が、このエグゼ2でほぼ完成しました。
エグゼ1の「面白いけど、ここが少し物足りないんだよな~」という未完成な部分を上手ーく調整し、
バトルチップを使いこなすという本来の持ち味、面白さをしっかり伝わる内容に順当進化。

世代交代にちょっと寂しさを感じつつも、ここまで丁寧な続編を造られちゃうと、
なかなかケチの付け辛い・・・。そんな優等生な面白さを秘めていました。
ついでに言うと、ファ○通のクロスレビューで一番高い点数を取ったロックマンだったりします。
(全ロックマンで唯一、プラチナ殿堂入り)


バーチャルコンソール版ではゲームボーイの通信機能を使った部分が大抵、オミットされてましたが、
エグゼ2では救済措置が搭載されてるみたいです。
嬉しい・・・というより、謎の技術ですねー。

恐らく、エグゼ2は通信対戦で入手できるチップを集めないと開放されない要素があるので、
特別に用意されたサービスのようなもの・・・と思うのですが。

セーブが消えるバグ(V2ナビを撃破後、すぐにエネミーサーチを使う)に関してはどうなんだろう。
エミュ関連のバグや、後期ロムの修正されたバージョンで移植ってケースあったけども。
(それでも、プリズムバグは修正なしだろうなぁ)

ロックマン サウンドBOX 2 / イーカプ限定特典付き
イーカプ予約分には、パッケージの複製色紙が特典(数量限定)で付くみたいです。



copyright © メガワーとかじゃない all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ