最新記事

カテゴリ

最新コメント

ロックマン/3DSバーチャルコンソール

ロックマン/PSアーカイブス

ロックマン/WiiUバーチャルコンソール

ロックマン/ダウンロード専用タイトル

ロックマン漫画

■ありがひとし先生著、漫画ロックマンシリーズの復刻版
 コミックボンボン増刊号~ブロスコミックス時代の作品を「メガミックス」の方に収録。
 それ以外の新しいエピソードは、「ギガミックス」の方に収録されています。

▼新装版ロックマンメガミックス1

 ロックマン誕生、R破壊指令、メタルハート、復活の死神、ロックマン誕生伝説・前編を収録。

▼新装版ロックマンメガミックス2

 戦士の休日、戦士の宿命、史上最大の敵、ロックマン誕生伝説・後編を収録。

▼新装版ロックマンギガミックス1

 アステロイドブルース、バーニングホイールを収録。

▼新装版ロックマンギガミックス2

 白い悪魔、暗黒の月を収録。

▼新装版ロックマンギガミックス3

 光る明日へを収録。

趣味タイトル

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

月別アーカイブ

アクセスカウンター

FreeSpace

テンプレート弄り中。
DATE: CATEGORY:遊んだゲーム
みんなでスペランカーZ | SQUARE ENIX
みんなでスペランカーZ・・・の、PSVITA版を遊んでます。
今回は基本料金無料で、課金アイテム制度にスイッチ。
ゲーム内で使うムーンストーンを購入する事ができます。

ムーンストーンを使用すると、ステージで残機が無くなった際にコンティニューしたり、
アイテムBOXを拡張したり、アイテム探索に使うキャンディに変換したり。
ゲーム中のあらゆる用途に使います。

ムーンストーンは初回ステージクリアーでも手に入るので、
スペランカーに慣れてる人なら、最初のうちは自給自足で遊べます。

ファミコン版に比べて、マップの危険なエリアの描写がハッキリしていて、
ロープに捕まってる間は十字キー左右を押してもロープから離れないので、
ジャンプミスからの落下事故が無くなってたりと、全体的に親切設計。

オープニングあり。

スペランカーの最新版としては申し分ない出来です。
ただ、メニュー画面を開いたり、ログインボーナスの確認が強制だったり、
画面が切り替わる度にロードが入ったりと、全体的にテンポは悪いです。

水木さんの ゼ~ット! の掛け声が印象的なタイトル画面から、
・・・長いロード画面が入り。
マップ画面の曲のイントロが流れた、
・・・と思ったら、急に無音になってインターネットブラウザが開かれて、
勝手にホームページに飛ばされる
のは萎える。

マップ画面に広告が出っぱなしなのも萎える。
アイテムの作成画面や、リザルト画面などの演出が冗長気味。
些細なアイテム一個作る度に、石版が ぐぐぐ~ と動きまくる。大げさすぎ。

チュートリアルの親切さや操作性、ミスった際の新規アニメーションなど、
スペランカーの基本的な部分は凄~く丁寧に作られてるのに、
追加要素で損しまくりです。勿体無いなぁ。



▼SPECIAL TRAILER 3


ストリートファイター5のベガ様トレーラー。
時代設定が未来だからか、白髪になってます。
ボディ替えないで頑張ってきたとか、そんな感じかしら。

スト5の新情報が漠然としてる現状、何かヒントになるものはないかなーと思い、
最近は旧作を細々と再プレイしてます。

ステージが地続きのランニングモード。

PSアーカイブスのポケットファイター。
ボタン数が3つしかない代わりに、同時押しを酷使しまくる内容で、
一発で把握できないほどシステムが豊富な作品です。

この頃から通常投げにスカリモーションが設定され、
ボタン同時押しで出すようになりました。
また、空中投げも全キャラが所持し、空中コンボと空中受身も完備。
この辺、ストゼロ3以降に大きく影響を与えたと思われます。
(一番影響を与えたのは、ストーリーの悪乗りかも・・・)



『PROJECT X ZONE 2:BRAVE NEW WORLD(プロジェクト クロスゾーン2:ブレイブニューワールド)』新たな参戦キャラクターを公開!! - ファミ通.com

『PROJECT X ZONE 2:BRAVE NEW WORLD(プロジェクト クロスゾーン2:ブレイブニューワールド)』開発者インタビュー(1/3) - ファミ通.com

前作が海外でヒットしたということで、続編製作が決定ということらしいPXZ2。
今回のキャラ選にも、海外需要の影響が出てるのかな。
(逆転裁判とか忍者とかベアナックルとか)



ロックマン ゼロ 4|Wii U|Nintendo
6月3日から、WiiUバーチャルコンソールで配信決定。
これで、ロクゼロシリーズは1~4まで全部揃いました。
(強いて言うならロクゼロコレクションがまだだけど、DS版が普通に買えちゃう)

ロクゼロ4は新機軸盛り沢山ですが、節々に見られる調整不足の跡も盛り沢山。
多彩な能力を発揮するものの、前作と比べて一方通行なエルフ育成。
武器を奪う特性を持ってるが、直接当てた方が強いゼロナックル。
攻略情報なしでは、まともに機能しないチップ開発システムなど・・・。

ステージセレクトで8ステージ分選べたりと、ゼロ4ならではの利点もあるのですが。
4ステージをクリアーした段階で登場するボスがアホみたいに強くて、
しかもクリアーするまでセレクト画面に戻れないなど、そこもやっぱり調整不足・・・。


前作で大活躍したチップの開発経路が総じてノーヒントで、
それらを入手するために、事前に攻略情報を知っておくアドバンテージが大きいです。
(サブタンクの設置場所なども、久々に意地悪さを発揮)
己の実力で解いてほしいという拘りが強いロクゼロシリーズですが、
シリーズ完結という節目で主従逆転してる感じが残念です。

もっとも、パターンを覚えることで完封できる心地よいバランスは健在なので、
ついつい遊んじゃう作品の一つなのは確かですが。

DATE: CATEGORY:ロックマン
ロックマン ゼロ 3|Wii U|Nintendo
WiiUバーチャルコンソールで、5月13日からロックマンゼロ3が配信開始。
難易度、システム、演出など、良くも悪くも尖がってるロクゼロシリーズですが、
ロクゼロ3は尖がった部分を上手く磨いたというか、割とバランスいい内容になってます。

自己満足レベルの代物だったEXスキルは、性能面でテコ入れされて実用レベルになり、
Eクリスタルを使ってエルフのカスタマイズが可能になったり
(サテライト系にするとエルフが死ななくなる。やっと手軽に使えるようになった!)、
各所で手に入るチップを装備することで、ゼロ自体のアクションが増えたり。
大ジャンプや仕掛けを解くのに必要な新武器、リコイルロッドも癖が無く使いやすい。

ロクゼロ1~2経験者にとっては、遊んでて非常に心地よい内容になってます。
ストーリー的にも大きな転機が訪れますし、これは遊んでおかねば。

隠し要素も豊富です。
というか、上記サイト内の画面写真が隠し要素の最強モードを使って撮影してますな。
これはちょっと頂けない・・・。

ロクゼロ3はバトルチップゲートやカードeリーダー+、エグゼ4との通信など、
周辺機器を使ったネタを多く仕込んでましたが、今回は特に救済無し!
ロクゼロコレクション同様、ミニゲーム出すには自力で頑張るしかないみたい。

イーカプコン限定商品「CAPCOM SPECIAL SELECTION」リクエスト企画スタート! | イーカプコン
再生産が決まりました。
DASH2はちゃんとした全部入りサントラの方が嬉しいし、
エグゼは旧サントラと画集復刻してほしい・・・って言うのはダメですか・・・。

稲船敬二氏の「Mighty No.9」は9月に全世界で発売へ。当初企画になかった追加コンテンツの制作も発表 - 4Gamer.net
発売日、パッケージ版の発売も決定。
パッケージにはDLCも付属します。

マルチすぎるプラットフォーム故に、どの機種で遊ぶか真面目に決めてなかったのですが、
後発になるPSVITA、3DS版を除くと、PS3版しか選択肢がなかった。



不思議のダンジョン 風来のシレン5 plus フォーチュンタワーと運命のダイス | スパイク・チュンソフト
ゴールデンウィーク中は、シレン5+の体験版ばかり遊んでました。
てっきり、PSプラス会員限定の体験版かと思いきや、
配信日が違うだけで、後からちゃんとダウンロードできました。
(メニュー画面に本編購入のアンロック機能あり)

地味に、壁紙のダウンロードに苦戦した。
スパイクチュソフトでメーカー検索しないと出てこないとは・・・。

冒険の足跡。
メニュー画面で可能なのは本編へのアンロックと、冒険の足跡を見るのと、
ゲーム中のオプション設定が可能なことくらい。

セーブは5箇所まで可能。
ゲームの起動やセーブが早いので、全体的にDS版よりスムーズです。
特に、ホテル・ネコマネキ出入り時の読み込みが皆無なのが素晴らしい。

カスタムサントラ機能も使えるので、
VITAメモリーカードに入った音楽ファイルを流しながら遊べます。
(要オプション設定。レベルアップSEが鳴ってる間も曲は鳴りっぱなし)

盾フィーバー。
チュートリアル~過去の塔7Fまで遊べます。
それでも、武器と盾は体験版とは思えないくらい豊富に出現。
持ち帰って倉庫に保管して、地道に育てることも可能。

合成も可能ですが、マゼルンが出現しないので壺で合成するしかない。
合成の壺も微妙にレアで、店で売ってるのがほとんど。(1回だけ、床落ちで拾った)
お金を貯金したり買い物も可能だが、肝心のスタンプカードが使えないのが歯がゆい。
(スタンプの罠を踏んでポイントを貯めると、簡単に合成の壺と交換できる)

モンスターハウス。
モンスターハウスも普通に出るみたいだけど、今のところ一回だけ。
ジロきちを復活させたり、タオを1,500ギタンで仲間にするイベントも可能。
(ジロきちとタオが仲間になってる時、上がったレベルも継続される。)

仲間を失う→敵がレベルアップも健在。
最後の方で装備を弾くケンゴウや、錆びさせるミドロが居たりと、
コンパクトながら、不思議のダンジョンの魅力が纏まってる印象です。

たまによくある。
序盤のお約束。
1歩下がれば助かったかもシレンのに。



copyright © メガワーとかじゃない all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ