最新記事

カテゴリ

最新コメント

ロックマン/3DSバーチャルコンソール

ロックマン/PSアーカイブス

ロックマン/WiiUバーチャルコンソール

ロックマン/ダウンロード専用タイトル

ロックマン漫画

■ありがひとし先生著、漫画ロックマンシリーズの復刻版
 コミックボンボン増刊号~ブロスコミックス時代の作品を「メガミックス」の方に収録。
 それ以外の新しいエピソードは、「ギガミックス」の方に収録されています。

▼新装版ロックマンメガミックス1

 ロックマン誕生、R破壊指令、メタルハート、復活の死神、ロックマン誕生伝説・前編を収録。

▼新装版ロックマンメガミックス2

 戦士の休日、戦士の宿命、史上最大の敵、ロックマン誕生伝説・後編を収録。

▼新装版ロックマンギガミックス1

 アステロイドブルース、バーニングホイールを収録。

▼新装版ロックマンギガミックス2

 白い悪魔、暗黒の月を収録。

▼新装版ロックマンギガミックス3

 光る明日へを収録。

趣味タイトル

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

月別アーカイブ

アクセスカウンター

FreeSpace

テンプレート弄り中。
DATE: CATEGORY:その他
言えない。
ロックマンX6遊んでて、更新タイミングを見誤ったなんて。言えない・・・。


「ストリートファイターV」の新たな参戦キャラとして,お馴染みの「ケン」が発表。やはり足技を主体とした技で戦う模様 - 4Gamer.net
かっこいい。
リュウとの明確な違いを出してきてますな。
(コスチュームに関しては、昔の胴着姿も用意されてるみたいです。)

「ストリートファイターV」新キャラクター「ネカリ」は強き者の魂を喰らう古の戦士。リリース時のプレイキャラは16人に - 4Gamer.net
新キャラ公開されました。
あまり、ストファイっぽい感じはしない。

一から作り直しとはいえ、プレイアブル16人はちょっと少ない?
ゲーム内コインのシステムは・・・なんか、マブカプ2の頃に先祖帰りしてるような。



ゲームの大きいキャラは不遇・・・。
という、なかなか拭いきれないイメージを吹っ飛ばす決勝戦でした。
パワーこそベストだ!



スカルガールズ アンコールのDLCに、ロボフォーチュンが来る!





新機能やフィルターを紹介『Mega Man Legacy Collection』最新スクリーンショット | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト
レガシーコレクション続報。
エミュによる移植ではないことをアピールされてます。
ステージの一部分を切り出して、ミッション形式で遊んでいくモードがあるんで、
エミュ移植だと上手くないところも多々ある模様。

「Mighty No. 9」から「RED ASH 機鎧城カルカノンの魔女」へ。稲船敬二氏が,さらなるプロジェクトへと挑み続ける理由を聞いた - 4Gamer.net
稲船さん的にロックマン(DASH)のことを、どう思ってるのか。
それが聞けただけでも嬉しい。
4亀さんの太字にも愛を感じる。



『3D ベア・ナックルII』セガ 3D復刻プロジェクト注目作の顛末をオリジナル開発者と移植スタッフとが語らう【特別企画】(1/5) - ファミ通.com

■ゲームセンターDX



ビジュアル面が奇抜すぎですが、節々の要素を紐解いていくと、
スーファミ版ヨッシーアイランドの正当進化版みたいな位置っぽいですな。
スタッフの影響か、2人同時プレイが某ゴ○モンに見えて仕方ない。



ファイナルファイト ONE|Wii U|Nintendo
GBアドバンス版のファイナルファイトも配信開始!
基本的にスーファミ版の移植ですが、ちょこちょこ変更点があります。



▼PSアーカイブスでは、スパズルが配信



DATE: CATEGORY:ロックマン
レゲたんさんの大幅更新のターン!
しばらく、ツイッターの更新が途切れててご無沙汰でしたが、
以前に告知していた「バラエティ感満載なお知らせ」を、しっかり用意してた!
下記3タイトルは、7月8日から配信開始です。

WiiUバーチャルコンソールに、デモンズブレイゾン 魔界村 紋章編!
魔界村外伝レッドアリーマーシリーズのスーファミ版オリジナル作品です。

Wiiバーチャルコンソールでは配信されてませんでしたので、今回が初移植!
・・・ということもあり、自分は未プレイです。
気になってたけど、中古屋で見ない&プレミア価格だったからね・・・。


PSアーカイブスにロックマンX6。

シリーズ的に一段落ついた前作(というか、事実上のシリーズ完結)から、
わずか1年経って続編という、なかなか複雑な事情を抱えた作品であります。

ゲーム内容も、伝説的に面白くないロックマンの一つですので、
遊ぶにしても、まともなクオリティは期待しない方がいいです。

ちなみに、VSシリーズのゼロが猛威を振るった原因の一つ、
裂光覇や旋墜斬が登場したのが、この作品だったりします。

裂光覇は一種のボムというか、メガクラッシュ的な技で、
大量のザコ敵を相手にする作品なので、X6では欠かせない技です。
もう、初期装備でいいじゃないというレベルで欠かせない。

逆に旋墜斬はメチャクチャ使えません! むしろ、暴発するので要らない!
どうして、こんな技を格闘ゲームに採用したんだよ!
格ゲーで「空中で急降下する技」は重宝するから、採用したい気持ちも分かるけど・・・!


更に、私立ジャスティス学園 熱血青春日記2も配信決定!

元々、アーケード作品だったジャスティス学園が、
PSに移植される際に大きな目玉モードとして、ジャスティス学園の世界を舞台にした
育成&恋愛シミュレーションゲーム「熱血青春日記」が追加されて、
それの更に続編(バージョンアップ版)が、この熱血青春日記2です。(ややこしい!)。

前作に比べると、熱血青春日記だけの新キャラが大幅追加されたり、
ちゃんと入学する高校を選べたり、オリキャラに使うパーツの数が増加されたり・・・
前作にあった家庭用のオマケというイメージを、払拭した内容になってます。
既存キャラの絵や、季節イベントの絵も大量に書き下ろされてます。

勿論、従来の格闘ゲームモードも備えてあって、
新キャラの流(水泳部)、ラン(新聞部)が追加されたのもこの作品から。
二人の戦闘スタイルは格ゲー史的に革新的すぎて、
まだまだ格ゲーは未開拓な部分が多い・・・と、唸らされました。

時期的にPS版ストゼロ3やトロンにコブンの頃で、ポケステ対応ソフトの一つだったり。
VITAでなら、アプリで対応していると思われます。



ご無沙汰しております&「オリジナルゲームサウンドエディション」の話
PVの内容だけでピンと来なかったので。
原曲収録は過度なファンサービスってイメージだなぁ。(劇場版の主題歌となると更に・・・。)

基本、新作で曲のアレンジがまた増えた! やったー!
・・・というスタンスなので。
スマブラは原曲とアレンジ両方収録してたけど、あれでも贅沢だと思う。



格闘ゲーム『Skullgirls 2nd Encore』PS4版が海外で7月7日にリリース予定―PS Vita版は6週間後 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

PS4版の正式タイトルが「Skullgirls 2nd Encore」に決定し、海外では7月7日から販売開始。
その6ヵ月後(8月下旬辺り?)にPSVITA版が発売。
セーブデータもクロスバイ形式に対応。

セカンドアンコールは、いわゆる完全版的な内容で、
先行したPC版、PS3版、XBOX360のダウンロードコンテンツも初めから搭載する模様。
ストーリーモードもフルボイス化。

VITA版は、更にその移植ってことになる・・・のかな。
VITAでアンサンブルアタック(アシスト攻撃の同時押し)は難しそう。
国内版は未定。
DLCのロボフォーチュンとか、アーケード版のタイミングを見計らって発表しそうだけど・・・。

『Skullgirls』開発元の新作アクションRPG『Indivisible』が発表―BGMに『聖剣2』の菊田裕樹氏参加 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト
ラボゼロの新作はアクションRPG。
>本作は、『ヴァルキリープロファイル』や『スーパーメトロイド』のゲームタイトルの他、
>東南アジアなどの神話にインスパイアされて開発が進められているタイトル。


ドット2Dグラフィックによる展開、聖剣2~3の楽曲を手がけた菊田さんが参加ということで、
めちゃくちゃ日本人向けのゲームになるのかも。



稲船敬二氏率いるcomceptの新プロジェクト「RED ASH」のティザームービーが公開 - 4Gamer.net
どう見てもアレ。

稲船敬二氏の新プロジェクト「RED ASH」は,ゲームとアニメの連動企画。Kickstarterではキャンペーンがスタート - 4Gamer.net



『9時間9人9の扉』、『善人シボウデス』に続く極限脱出シリーズ第3弾が発表。海外では2016年夏に3DS/Vitaで発売予定 - ファミ通.com
9時間9人9の扉も、善人シボウデスも面白かったし、
善人シボウデスで残った謎は「続編があったら語られるかもねー」という話だったので、
個人的にも待望の続編でごわす。



copyright © メガワーとかじゃない all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ