最新記事

カテゴリ

最新コメント

ロックマン/3DSバーチャルコンソール

ロックマン/PSアーカイブス

ロックマン/WiiUバーチャルコンソール

ロックマン/ダウンロード専用タイトル

ロックマン漫画

■ありがひとし先生著、漫画ロックマンシリーズの復刻版
 コミックボンボン増刊号~ブロスコミックス時代の作品を「メガミックス」の方に収録。
 それ以外の新しいエピソードは、「ギガミックス」の方に収録されています。

▼新装版ロックマンメガミックス1

 ロックマン誕生、R破壊指令、メタルハート、復活の死神、ロックマン誕生伝説・前編を収録。

▼新装版ロックマンメガミックス2

 戦士の休日、戦士の宿命、史上最大の敵、ロックマン誕生伝説・後編を収録。

▼新装版ロックマンギガミックス1

 アステロイドブルース、バーニングホイールを収録。

▼新装版ロックマンギガミックス2

 白い悪魔、暗黒の月を収録。

▼新装版ロックマンギガミックス3

 光る明日へを収録。

趣味タイトル

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

月別アーカイブ

アクセスカウンター

FreeSpace

テンプレート弄り中。
DATE: CATEGORY:マブカプ3関連記事
更新のモチベーションが働かない。
例の小説を読んだショックが大きいのもそうだけど、
単純に大きなニュースが少ないというのも理由の一つ。

エイジス6枚目:コーリン参戦決定! | ユリアン松本閣下のデンジャラスブログ | 活動報告書 | CAPCOM:シャドルー格闘家研究所

一番大きなニュースといえば、スト5にコーリン参戦決定したことかな。
「コーリンって誰?」って思った人は、スト3を遊びましょう。
スト5のゼネラルストーリーを観ましょう。

シルエット公開の時点でソレっぽいと思ったら、大当たりだったなー。
ということもあり、比較的に順当な追加キャラだった。
キャラ単体ストーリーも気になるところ。



「ZERO ESCAPE」シリーズの「9時間9人9の扉」と「善人シボウデス」を1本にまとめたパッケージがPS4とPS Vita,PC向けに発売決定 - 4Gamer.net

▼公式サイト/
ZERO ESCAPE 9時間9人9の扉 善人シボウデス ダブルパック | スパイク・チュンソフト

リマスター版の9時間9人9の扉は、ボイスの実装&フローチャート機能を搭載。
それ以外にも細かい変更点があって

1.既にプレイ済みのユーザーに特に便利な「未読スキップ」機能を両作品に追加。
2.『9時間9人9の扉』のBGM、SEを高音質化。
3.Vita版『善人シボウデス』では非対応だったPlayStationRVita TVに対応。
4.『善人シボウデス』のセーブ領域が27個に大幅増。
5.オプションにてBGM,SE,ボイスの音量を個別に設定可能に。




電撃 - 『アルティメット マーヴル バーサス カプコン 3』PS4パッケージ版が3月9日発売決定

 本作には、すべてのDLCがあらかじめ入っていることに加え、新しくなったギャラリーモードや1080pと60fpsの高画質出力が含まれている他、購入すると描き下ろしコミック“WORLD WARRIORS AND WORLDS BEYOND”が特典としてもらえます。
 なお、ブックレットは海外で制作されたものをそのまま同梱しているため、英語表記・海外向けの内容となっています。


ダウンロードでPS4版、XboxONE、PC版に加えて、PS4のパッケージ版も販売する模様。
海外はともかく、日本だとパッケージ需要ありそうね。

昨年のパッケージソフトランキングで、
ロックマンクラシックスコレクションがランキング入りしてたのを思い出した。
(パッケージ売上云々よりも、ダウンロード販売の認知度が低いんじゃないかと思ったけど)



「THE KING OF FIGHTERS XIV」,追加コスチュームなどDLC情報を紹介するトレイラーが公開 - 4Gamer.net
DLCコスチューム続報。八神くんの旧コスもあるよ!
そして、追加キャラクターも予定してあるっぽい。(現在、シルエット状態)



キャラ図鑑222:キャプテン・サワダ | キャラ図鑑 | 活動報告書 | CAPCOM:シャドルー格闘家研究所
デッドラ10周年で制作秘話が語られたりと、何かとリアルタイムオンフィルム充ですね。
・・・あまり充実しなくても良いような気がしますが、
サワダさんが晴れて公式キャラ入りという点は、個人的にも喜ばしい限り。


DATE: CATEGORY:ロックマン
ロックマンX ザ・ノベル - pixivノベルで小説を無料試し読み

発売前のウェブ記事や帯の触れ込みとしては、
コミック版『ロックマンX』の設定を踏まえ、新たな切り口で小説化
という事になってますが、漫画版の良さは全く感じられず。
冷静に後から振り返ってみたら「多少は盛り込んでたかなー」程度のものでした。

ゲームやコミックでは見られなかった、エックスの姿がここにある!

との事ですが、個人的には
こんなエックスの姿は見たくなかった・・・。
というのが正直な感想です。

岩本先生は挿絵とストーリープロットの執筆をされていますが、
本文の執筆は轟つばさという方が担当されてます。
巻末に掲載された轟つばさ氏のプロフィールによると、
「漫画原作やプロット製作(中略)、本書にて小説の商業デビュー」
と書かれており、小説の執筆経験は皆無に等しいようです。

読みづらい文章、度々見かける誤植、言葉の誤用や引き出しの少なさなどから、
慣れない仕事に悪戦苦闘したのが容易に想像できる内容になっています。

上記サイトの試し読みで「これはちょっと自分の肌に合わない文章だな」
という出会い方ができた人は、むしろ幸運かもしれません。
岩本先生の描き下ろしたカバーイラストの本が目の前に置かれていたら、
商品情報も確かめずに、表紙買いしてしまうファンが居ても不思議ではありません。


本書のあとがきには、
「オフィシャルで提示されていない隠し設定、その膨大な要素を纏める(要約)」
という目標を掲げてますが、完全にツギハギレベルで終わってます。
古本屋等で過去のロックマン関連本を漁ったり、ウィキペディア巡った方が早いです。

実際、「小説を生業にしてる人たちに失礼」、「愚かでした」という
自責の念に駆られたような文が綴られてます。
続編も書けたら良いなぁという言葉で締めくくられてますが、かなり甘い考えのように思えます。


そもそも、漫画版の設定、あまり踏まえないで書いてるでしょ
と、感じる点が随所に見受けられました。
本書の掲げる"新解釈"を受け入れ難い最大の要因が、漫画版へのリスペクト不足です。

▼以下、気になったところネタバレ箇条書き(文字色反転)


続きを読む »


copyright © メガワーとかじゃない all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ