最新記事

カテゴリ

最新コメント

ロックマン/3DSバーチャルコンソール

ロックマン/PSアーカイブス

ロックマン/WiiUバーチャルコンソール

ロックマン/ダウンロード専用タイトル


■ロックマン9 野望の復活!!
Wii版  PS3版  Xbox360版

■ロックマン10 宇宙からの脅威!!
Wii版  PS3版  Xbox360版

■ロックマン クラシックスコレクション(ファミコン版ロックマン1~6纏め)
3DS版:ロックマン クラシックス コレクション | ニンテンドー3DS | 任天堂
※3DS版はパッケージ版も発売中。

PS4版:ロックマン クラシックス コレクション | ソフトウェアカタログ | プレイステーション® オフィシャルサイト

XboxOne版:ロックマン クラシックス コレクション™

PC(Steam)版:Steam:Mega Man Legacy Collection / ロックマン クラシックス コレクション 

▼PSPタイトル(UMDでリリースされた作品と同じもの)
ロックマンDASH
ロックマンDASH2
イレギュラーハンターX
ロックマンロックマン

ロックマン漫画

■ありがひとし先生著、漫画ロックマンシリーズの復刻版
 コミックボンボン増刊号~ブロスコミックス時代の作品を「メガミックス」の方に収録。
 それ以外の新しいエピソードは、「ギガミックス」の方に収録されています。

▼新装版ロックマンメガミックス1

 ロックマン誕生、R破壊指令、メタルハート、復活の死神、ロックマン誕生伝説・前編を収録。

▼新装版ロックマンメガミックス2

 戦士の休日、戦士の宿命、史上最大の敵、ロックマン誕生伝説・後編を収録。

▼新装版ロックマンギガミックス1

 アステロイドブルース、バーニングホイールを収録。

▼新装版ロックマンギガミックス2

 白い悪魔、暗黒の月を収録。

▼新装版ロックマンギガミックス3

 光る明日へを収録。

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

月別アーカイブ

アクセスカウンター

FreeSpace

テンプレート弄り中。
DATE: CATEGORY:遊んだゲーム
■アーカイブス版グラディウス5のバグ修正
PSNからメールで報告が来ました。
アーカイブス購入者にはメールで報告があるみたいです。
「サークルコアの挙動が変だったのを修正したので、再ダウンロードすると直りますよー」
とのこと。
正直、ちゃんと修正された事が素直に嬉しいです。

グラディウスV | ソフトウェアカタログ | プレイステーション® オフィシャルサイト


“PlayStation Store ゲームアーカイブス”月間ランキング(12月度)を発表! 1位は配信されたばかりの名作アクションゲーム! - ファミ通.com
ロックマンX8が首位。これはおめでたい!



PS4/PS Vita『スカルガールズ 2ndアンコール』3月10日に発売延期…クオリティー向上のため | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

『ストリートファイターV』教えて小野ちん! スペシャルQ&A!! - ファミ通.com

■WiiUバーチャルコンソールで、ロックマンエグゼ4.5が配信


バトルチップゲートには非対応ですが、バトルチップゲート経由で出現したキャラには
コマンド入力で出現させることができる救済措置があります。
今回の配信で、ゲームボーイアドバンスで遊べたロックマンシリーズは、
WiiU一つでコンプリートできるようになりました。めでたい。




今更ですが、ブレスオブファイア3(PSP版)をクリアーしました。
ブレス オブ ファイア III | ソフトウェアカタログ | プレイステーション® オフィシャルサイト

ブレス オブ ファイア® Ⅲ(カプコンオンラインゲームズ公式)

正統派すぎる戦闘システムと、一癖あるシナリオに心打たれるRPGでした。
この辺は単純に20年近く前のセンスだからってところが大きいかも。
実際、少し荒のあるゲームバランスだったり、ミニゲームの過剰投入で窮屈なシーンも多い。
それでも、辛いと思う度にプレイヤーの心を掴む演出を入れてくるので油断ならんです。


RPGなのに台詞(メッセージウィンドウ)を多用してないのがカプコンらしさ全開
ドット絵のパターンも豊富で滑らかに動くので、キャラの動きで魅せるシーンが多めです。
ただ、それは滑らかなドットアニメを見せたいからではなく、どちらかというと
簡潔に纏めた台詞を、より際立たせてるために必要以上に動いてるという印象です。
そういうところは、他のカプコンゲーにも通じる部分です。

物語的にも性能的にも、リュウがちゃんと主人公してて良かった。
リュウに台詞は無く、モノローグと戦闘中の掛け声でキャラを察するしかないのですが、
悲劇に見舞われる幼少時代から始まり、次第に判明する過酷な運命、
仲間との出会いや別れ、幼少期の弱々しさを払拭する青年期の強さや成長っぷりなど、
否が応でもリュウの物語に魅了されっぱなし。

物語後半のキビキビした動きや、ドラゴン変身時に剣をゆっくり捨てる余裕、
全体回復魔法を唱えた時のボイスなどから、
「守られる側だったリュウが、仲間を守れるような立派な戦士に成長したんだ」
というのが容易に想像つきます。
下手に言葉で伝えるよりも、動きの変化で魅せてくれるので説得力抜群。


主要メンバー6人の中でリュウだけは固定なんですが、
リュウを外せないと困るというシーンが無いほどの万能キャラでした。

武器火力あるし装備も磐石だし、一通りの補助魔法まで使えるし、
一人で回復魔法と蘇生魔法を全て覚えるし。
攻撃魔法は無いものの、ドラゴンに変身すればローコストで全体ブレス攻撃し放題。
扱いは難しいですが、ドラゴン状態の中にはゲームバランス崩壊一歩手前級のものも。

メインシナリオだけ追っていくと、仲間が惰性でくっ付いてくるように見えるけど、
キャンプ中に仲間と会話すると心情を喋ってくれたり、さり気ない配慮が利いてます。
リュウの弱点があるとすれば、ターン数を稼げないという点くらい。
自ずと仲間でターン数を補ってやるという戦略になるので、
そういう些細なバランス含めて凄く主人公してます。

これは憶測ですが、RPGに置いて回復役をわざわざ入れる必要性とか、
90年代以降の万能キャラ造り放題なRPGに対する、
造り手側の簡単なアプローチみたいなものも垣間見えます。
(同スタッフが手掛けたドラゴンクォーターや、コマンドミッションにも同様の思想を感じます)

万能キャラ育成。
育てるだけなら楽しいけど、個人的にはブレスシリーズのような、
スキルをパーティ間で遣り繰りするくらいが肌に合ってるのかなぁと。


悲しいのは、面白かったと思う部分はオリジナル版を踏襲した部分だけであって、
PSP版の移植された仕様については色々と申し上げたいところ。
セーブの仕方が変わってなかったり、曲のフェードアウトが中途半端だったり。

オマケの釣りモードとかも、凄い取ってつけた感があるし。
というか、本編と連動する豪華なミニゲームという位置付けだったはずの釣りが、
本編と完全に切り離されたミニゲームになってしまってるのは残念すぎる。

PSPのアレコレキャンペーンの中でも、
このブレス3が一際「PSP用に間に合わせた感」が強い移植でした。
ちゃんとリメイク・・・じゃなくてもいいから、ちゃんと移植してくださいよ!

あと、公式ポータルサイトが初見プレイヤーに易しくないのが辛い。
トップページでネタバレしまくるので、しばらく閲覧しないことにした。
ブレス3をクリアーした勢いで、アーカイブス版のブレスオブファイア4も買っちゃったし・・・。

『ファイナルファンタジーIX』のPC版とスマートフォン版が近日配信されることが決定! - ファミ通.com
PC版FF9が発表になったけど、高速モード化、ギルMAX化などの公式ちーと盛り沢山。
ロード時間の長さと演出のクドさが極まってるので、正当化とも言えなくもないかも。
元々、合成屋の裏技なしでもお金に困らないゲームだったし、
強いボスはレベルを上げても辛かったし。
地味な作業工程をスキップできると考えれば良い配慮なんだろうなぁ。

アーカイブスでそのまんま再現したり、リメイクで別物化するのはともかくとして、
やっぱり、今風に遊べる選択肢もほしいと思うのでした。


関連記事
コメント

>グラディウス
サークルコアを修正した事に驚いたけど、随分時間たったなって思うの;
今となっては中々やる気になれない(苦笑

Re: タイトルなし

元々強いサークルコアが、カメラ位置も変わって強さ2割り増しくらいになってましたね。
6面自体がしんどいので、あの辺まで行くと操作が研ぎ澄まされているか、
順当に疲れてイージーミスが増えるかのどっちかですね。

年内に動きが無かったから、これは望み薄いかなぁと思いました。
他の人に勧める時に、最新バージョンにバグがあると躊躇したりするので、
気兼ねなく最新版を推奨できるのは良いことです。

忘れた頃に出たベスト版で、こっそりバグ修正された~ってケースも多いですね。
まぁ、コッソリじゃなくて大々的に教えてほしいと思いましたが・・・。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © メガワーとかじゃない all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ